【道の駅 原鶴ウェブサイト】 美味しい農産物がたくさん! バサロファームステーションの最新の情報をお届けいたします!
乾燥えのきを使って「たけのこご飯」

栄養士「加来先生」のレシピ「今夜のおかず」試食をしました!

今回は旬の竹の子と、乾燥えのきを使った「たけのこご飯」です(^_^)v

 

皆さん、乾燥えのきって知っていますか?

テレビで紹介後ちまたでひそかなブームとなっているそうですが、今回はその「乾燥えのき」と、今食べておきたい旬の食材「たけのこ」を使って、食材の味を楽しむシンプルなレシピを、栄養士加来先生に作っていただきました。

うま味がしっかりあって、美味しかった超カンタンな「たけのこご飯」レシピをご紹介します(^_^)v

 

「たけのこご飯」

材料4人分  1人分321.7kcal

米・・2合

茹でたけのこ・・120g

乾燥えのき・・10g

油揚げ・・1枚

だし汁(昆布・花かつお)300cc

酒・みりん・・各大さじ1

淡口しょうゆ・・大さじ2

 

作り方

1.米はといでザルにあげて、分量の水に30分ほど浸水させておく。

2.竹の子はいちょう切りにする。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、5ミリくらいの角切りにする。

3.炊飯器に米を入れ、分量のだし汁と酒、みりん、淡口しょうゆを入れてひと混ぜし、乾燥えのきと油揚げ、竹の子を入れてひと混ぜし乾燥えのきと油揚げ、竹の子をのせて炊く。

4.炊き上がったら軽く混ぜ、茶碗によそい、ゆでた三つ葉や木の芽などを飾って出来上がり。

 

旬の竹の子、生のものが出回るのは今の時期だけです!風味やうまみを楽しみましょう(^_^)v

 

原鶴の事 原鶴のしせつ おいしい図鑑 エリア情報 アクセス




福岡県朝倉市杷木久喜宮1665-1 [電話] 0946-63-3888 [営業時間] 8:30~17:30 [休業日] 年末年始